レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント
レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント - レンタルサーバー・自宅サーバーの設定・構築情報を公開しています。

Scientific Linux » apacheのインストール・設定(カテゴリ)

C5 C6 D6 S6 U10 U12

ApacheのSetEnvで設定した環境変数は、 RewriteCond , SetEnvIf など環境変数を参照するディレクティブから参照できないです。 これは、随分前からあることなんですが、日本語訳が2.4まで行われなかったことに起因して、これだけ情報がないんでしょうね。 Apacheの ...


C5 C6 D6 S6 U10 U12

Apache でキャッシュを削除する方法は、一応、公式なものは、htcachecleanを使っての削除のみです。 Apacheのキャッシュを削除するhtcachecleanを使ってみる ただ、nginxと異なり、有効期限を過ぎてもキャッシュファイルは削除されません。 これについては ...


C5 C6 S6

Apacheのキャッシュ(mod_cache,mod_disk_cache)を使ってみる では、Apacheによるキャッシュの設定方法について、簡単に解説しました。 今回は、その mod_disk_cache でディスクへキャッシュされたファイル、ディレクトリを削除するツール htcachecle ...


C5 C6 S6

キャッシュ機能あるのは、Nginxだけではありません。 Apacheにもあります。 Apacheでキャッシュ機能を利用するには、mod_cacheを使います。 ただ、このmod_cacheは、以下のような問題があって、かなり扱いづらいので、キャッシュを使いたい場合は、個人的には、ほとんど ngin ...


C5 C6 S6

httpd(apache)をインストールする(CentOS,ScientificLinux編) などでhttpd(apache)のインストールを散々記事にしてきました。 ただ、やっぱりCentOS,ScientificLinuxの公式リポジトリでは、httpd(apache)のバージョンが古いこと ...


C5 C6 D6 S6 U10 U12

今回は、Apacheのログの見方と変更方法についてです。 Apacheのログは、ほとんど何も考えずに common あるいは、それに Referer(参照元URL) ,User-Agent(ユーザエージェント:使っているブラウザ情報など) を追加した combined のフォーマットを使っていませ ...


C5 C6 D6 S6 U10 U12

apache には、プロセス管理の方法(マルチプロセッシングモジュール (MPM))として プロセス制御(Prefork)、 スレッド制御(Worker) と2つの方法があります。 この2つの違いを単純に言うと Preforkが、プロセス毎にクライアントからの要求をさばいていくのに対して、 W ...


C5 C6 S6

apache でSSLを使ってみた(クライアント認証編) では、SSL接続のクライアント証明書を使った認証までを解説しました。 今回は、先のクライアント証明書を失効させて、apacheでSSL接続を拒否する手続きを行ってみます。 よくあることですが、発行したクライアント証明書を利用していた人が退 ...


C5 C6 S6

apache でSSLを使ってみた(基本接続編) では、SSL接続の基本的な設定について解説しました。 今回は、apacheでSSL接続を行い、認証まで行ってみます。 つまり、https:// でアクセスできて、さらに、アクセスできるユーザ(あらかじめ準備したクライアント証明書を持つユーザのみ)を限 ...


C5 C6 S6

apache で帯域制限をかけるモジュールは、いろいろありますが、使い勝手の良いものとして mod_bw があります。 この mod_bw モジュールは、 apache でPseudo streaming(疑似ストリーミング)で動画配信を行ってみる( mod_flvx,mod_h264_stream ...


C5 C6 S6

apache では、動画(flv,mp4)を制御するための モジュールとして mod_flvx,mod_h264_streaming があります。それぞれのフォーマットの対応は、以下のとおりです。 flv形式 → mod_flvx mp4形式 → mod_h264_str ...


C5 C6 S6

Nginx でSSLを使ってみた(追記:SNIを含めてマルチドメインへの対応) では、nginxを使って簡単にSSL接続してみました。 今回は、apacheでSSLを使ってみます。 つまり、https:// でアクセスできるようするということです。 (SSL認証の仕組みについては、SSL 認証 の ...


C5 C6 D6 D7 S6 U10 U12

apacheの .htaccess での制御について、 .htaccessで特定のホストからのアクセスを拒否する .htaccessで特定のホストからのアクセスを拒否する(2) .htaccessで外部からの画像ファイルアクセスを拒否する と、いろいろと書いてきました。 今 ...


C5 C6 S6

さあ、ここまでに、phpとMySQLのインストールを行ってきました。 phpとMySQL、そして、httpd(apache(WEBサーバー))が揃えば、WordpressなどのCMSでサイトが簡単に作成できるようになります。 では、早速、httpd(apache)をインストールしてみましょう。 ...






最近投稿の記事

ウェブサーバ(Debian/Ubuntu)の管理をしていて 恥ずかしながら nginx を最新へ自動アップグレードできていなかったので、 その ...

今回は、Deabin 8 から Deabin 9 へアップグレードしてみたいと思います。 Deabin 8 と Deabin 9 のウ ...

SSL/TLS(https://)に対応してみてわかったこと、事前に考えておくべき事のまとめ でも一部記載したように、 Let’ ...

今回は、Debian で nginx とともに HTTP/2 を使ってみたいと思います。 まず、HTTP/2 は、TLS接続を前提にしてお ...

ようやく、このサイトも SSL/TLS への対応がほぼできました。 Let’s Encrypt による いわゆる無料 SSL( ...


さくらのVPS 全プラン リニューアルです。(石狩(北海道)も選択可)


root権限ありで ¥685 / 月 ~ と非常にリーズナブルな CPU 1(core)の 512 プランから、 最高 CPU 10(core), メモリ 32(GB), SSD容量 800(GB) までとプランが充実。
ディスクは、SSDとHDDの選択が可能になった他、データセンターは人気の東京、石狩(北海道)となりました。

また、どのプランでも好きなOSが選べます
( CentOS, Fedora, Scientific Linux, FreeBSD, Ubutu, Debian )

管理人もおすすめのVPSです。
試用期間がありますから、一度、お試しを!!

詳しくは、http://vps.sakura.ad.jp/さくらのVPSのサイトへ へどうぞ!!

カテゴリ


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。
最近、スワップにも対応した Serverman@VPS は、かなりリーズナブルかもです。

  • メモリ1GB~2GBのEntryプラン :月額:490円
  • メモリ2MB~4GBのStandardプラン :月額:980円
  • メモリ4GB~8GBのProプラン :月額:1,980円

新規申し込みで1ヶ月間完全無料となるキャンペーンを実施中です。
Serverman@VPSの特徴は、安さとIPv6対応です。また、初期設定費0円もポイントです。

IPv6でちょっと遊んでみたい方には、おすすめかもしれませんね。最低利用期間もありませんから、気に入らないときは即解約もできます。

Serverman@VPSの詳細については、 http://dream.jp/vps/ Serverman@VPSのサイトへへどうぞ。



KVM採用 ConoHa VPSは、時間単位で借りれる便利なVPSです。


ConoHa VPS は、初期設定費0円最低利用期間無し時間単位で清算可能、 さらに、Web APIを使って自動化を図ることもできる便利なVPSです。

海外サーバー設置も可能で、ローカル接続にも対応と、かなり、機能豊富なサーバーです。

新規ユーザ登録で、クーポンもらえますから、まずは、お試しですね。

ConoHa VPSの詳細については、
http://www.conoha.jp/ へどうぞ。

KVM採用 お名前.com VPS(KVM) 2G プラン 初期設定費無料 キャンペーン 実施です。


メモリ2GBプラン CPU:3core、Disk:200GB
月額:1,153円から (初期設定:1,680円0円)

さくらのVPSがリニューアルされてもなんのその。
1GBメモリ / 2Core を ¥834 – の格安価格で提供中です!
間違いなくスペックからすると割安感ありです。
年間割引時の途中解約で返金がないのは、 ちょっと残念ですが、それでもこの割安感は魅力です。

まずは、お試しですね。

お名前.com VPS(KVM)の詳細については、
http://www.onamae-server.com/vps/ へどうぞ。(お試し期間が15日あります。)



  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ
Time : 0.2668 [s]