レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント
レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント - レンタルサーバー・自宅サーバーの設定・構築情報を公開しています。

phpList でデータベースの初期化の問題点

2014年3月8日 2014年3月9日
PHPLIST

メールマガジンを簡単に発行できる phpList をインストールしてみた では、簡単ながら phpListをインストールして使ってみました。

今回は、そのphpListを使っていて問題となったデータベースの初期化についてです。


phpList でデータベースの初期化の問題点

最初は、お試しで色んな機能を使ってみて、さあ、本格的に使ってみようとデータベースの初期化を行おうとしたら問題が・・・。
一応、簡単にどんな問題かを整理しておくと以下のようなものです。


  • 強制初期化を実行すると画面がInitializing phpListの画面が連続で表示される

    これが問題なんです。
    これ以外の問題は大した問題でもないと思います。

    この問題は、以下のようになります。

    1. メニューから [ System ] – [ データベースの初期化 ] をクリックする
      phpList データベースの初期化
    2. 強制初期化 をクリックする
      phpList データベースの初期化
    3. 以下の Initializing phpList … 画面が永遠と表示しては消える
      phpList データベースの初期化

    このページが消えないんです。

    表示しては自動的に消えるので、消えているタイミングで、ログアウトしてしまえば、もう表示されることはありませんから、 とりあえずの回避策はありますが、これって、データベースの初期化が本当に正しく行えたのかどうかわからないのが問題なんですね。

    これから、再度、環境を構築していきたいのにゴミデータが残っているかもしれないと思うと、ちょっと考えてしまいます。


  • 強制初期化を実行すると管理者データまで全部消える

    これは、当然かもしれませんね。
    ただ、その時、仮の管理者は登録されていますが・・・・何か不明なため、それが問題でもあります。

    調べてみると、以下のようになっていました。

    仮管理者名 : admin
    パスワード : (無し)

    分かればなんてことないんですけど、何かメッセージがほしいかなぁと思いました。


phpList でデータベースの初期化の問題点の回避策

先の問題の簡単な回避策は、以降の2点だろうと思います。
簡単ながら、ちょっとだけ解説しておきます。


  • データベースの初期化を終えたら無条件にログアウトする

    とりあえずの回避策で、問題となるページが消えているタイミングで、ログアウトしてしまえば、もう表示されることはありませんから、 データベースの初期化を終えたら無条件にログアウトしてしまえば、問題は回避できると思います。

    これは、非常に簡単に実現できます。
    initialise.php の以下の箇所を変更するだけです。

    [ phplistインストールdir/public_html/lists/admin/initialise.php]

    202
    203
    204
    205
    206
    
      ...
      // 以下のを削除し、logout.php をincludeで実行すればOKです。
      //$GLOBALS['I18N']->initFSTranslations();
      include 'logout.php';
      ...

    これでデータベースの初期化が完了したらログイン画面へ自動で遷移します。


  • mysqlのデータベース自体を直接初期化してしまう

    たぶん、これが一番だと思います。
    phpList のデータベース名が phplist だとすれば、以下のようにすればデータベースはきれいになります。

    $ msyql -uroot -p
    password:
    ...
    
    mysql> use mysql;
    Database changed
    
    mysql> drop database phplist;
    Query OK, 39 rows affected (0.00 sec)
    
    mysql> create database phplist;
    Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

    管理者権限のあるユーザでログインすれば、上記のようにデータベースそのものを削除、作成してしまえば良いだけです。
    あとは、メールマガジンを簡単に発行できる phpList をインストールしてみた で示したように ウェブ画面からphpListをインストール(セットアップ)すればOKです。
    先の記事例でいえば、http://phplist.example.com/lists/admin/ へアクセスすることになります。

    phpList インストール画面

    あとは、先の記事の「phpListのセットアップを行う」 を参照して初期化を行えば良いです。

    ここで初期化画面が正しく表示されない場合があります。
    Database error 1146 while doing query Table 'phplist.phplist_config' doesn't exist
    と文字列がいっぱい出力され、以下のような画面が表示されるでしょう。
    phpList インストール画面
    これは、PHPのセッションが生きているからです。PHPのセッションの Cookie を削除してしまえばOKです。
    FireFoxの場合、
    phpList firefox オプション画面
    オプション画面から Cookie を個別に削除 をクリックします。
    phpList firefox オプション画面
    Cookie画面から phpList のサイトを探し、その中の PHPSESSID を選択し、Cookieを削除 ボタンをクリックすればOKです。

    この作業を終えて、再読み込みすれば、通常の Initialise database の画面が表示されると思います。

phpListは、非常に便利なツールではあいますが、バージョン 2系 から引きずっている問題も少なくなく、 バージョン 3系 に至っては、翻訳もそれほど進んでいないのが現状です。

基本的動作はできるので、それで問題ない方は、そのまま使われると良いと思います。
ただ、ちょっと、このあたりを変更したいなぁと思うと、ほとんどソースコードをいじって改造することになってしまいます。 かゆいところに手が届かないという感じでしょうか。

勉強のためにソースコードを読んでも色々やってみたい方には、かなり面白いというか、それほど複雑?でもないのでやってみる価値はあるというところでしょうか。
それをやれば、かなり自分好みのツールになることは間違いないでしょうね。
ご利用のブラウザは、広告ブロック(AdBlockなど) が適用となっていませんか?
このサイトでは、コンテンツの一部が非表示、あるいは、コメント、お問い合わせの投稿ができない検索ができないことがあります。


関連記事 :

phpList の国際化(日本語化)の仕組みと方法

メールマガジンを簡単に発行できる phpList をインストールしてみた で phpListをインストールしてみました。 しかしながら、実際に ...

メールマガジンを簡単に発行できる phpList をインストールしてみた

今回は、メールマガジンなどのダイレクトメールを大量に送信できる メーリングリストの管理ソフトである phpList をインストールしてみようと思 ...

評判のKDDI クラウドコア(CloudCore) VPS にapache , php , mysql をインストールし、Wordpressを使ってみる (CentOS編)

評判のCloudCore VPSを使うときに最初にやっておきたいこと(CentOS編) の続き・・・で、今回は、評判のKDDI CP ...

Debian (Ubuntu 12) で Dotdeb から最新のPHP , MySQL をインストールする

DebianにもRedHat系と同じようにバイナリパッケージを提供するためのリポジトリがあります。 ただ、CentOSなどと同じように一般的に ...

mysqlでSSL接続する

mysqlでは、SSL接続にて情報を暗号化することができます。 少なくとも、CentOS,ScientificLinux,Debian,Ubu ...



コメントを投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
( メールアドレスが公開されることはありません。)

サイトアドレス

コメント *

* 印の項目は、入力が必要な項目です。




最近投稿の記事

[ 画像提供元 : Amazon ] 先日、1TBのディスクの入れ替え時にバックアップをとろうとディスクコピーを行いました。 その際 ...

Windows で Linux ファイルシステム Ext4 のディスクをマウントするには? Ext3Fsd が、おそらく、最も簡単なツール ...

今回は、Windows で Compass を使ってみました。 Compass とは、 Sass(サス、Syntactica ...

今回は、Anti Adblock を使ってみました。 Anti Adblock とは、 そもそも Adblock という ウェブ ...

デスクトップ環境でない サーバーで、Webページのキャプチャー画像をコマンドで撮る には、wkhtmltoimage, CutyCapt ...


さくらのVPS 全プラン リニューアルです。(石狩(北海道)も選択可)


root権限ありで ¥685 / 月 ~ と非常にリーズナブルな CPU 1(core)の 512 プランから、 最高 CPU 10(core), メモリ 32(GB), SSD容量 800(GB) までとプランが充実。
ディスクは、SSDとHDDの選択が可能になった他、データセンターは人気の東京、石狩(北海道)となりました。

また、どのプランでも好きなOSが選べます
( CentOS, Fedora, Scientific Linux, FreeBSD, Ubutu, Debian )

管理人もおすすめのVPSです。
試用期間がありますから、一度、お試しを!!

詳しくは、http://vps.sakura.ad.jp/さくらのVPSのサイトへ へどうぞ!!

カテゴリ


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。
最近、スワップにも対応した Serverman@VPS は、かなりリーズナブルかもです。

  • メモリ1GB~2GBのEntryプラン :月額:490円
  • メモリ2MB~4GBのStandardプラン :月額:980円
  • メモリ4GB~8GBのProプラン :月額:1,980円

新規申し込みで1ヶ月間完全無料となるキャンペーンを実施中です。
Serverman@VPSの特徴は、安さとIPv6対応です。また、初期設定費0円もポイントです。

IPv6でちょっと遊んでみたい方には、おすすめかもしれませんね。最低利用期間もありませんから、気に入らないときは即解約もできます。

Serverman@VPSの詳細については、 http://dream.jp/vps/ Serverman@VPSのサイトへへどうぞ。



KVM採用 ConoHa VPSは、時間単位で借りれる便利なVPSです。


ConoHa VPS は、初期設定費0円最低利用期間無し時間単位で清算可能、 さらに、Web APIを使って自動化を図ることもできる便利なVPSです。

海外サーバー設置も可能で、ローカル接続にも対応と、かなり、機能豊富なサーバーです。

新規ユーザ登録で、クーポンもらえますから、まずは、お試しですね。

ConoHa VPSの詳細については、
http://www.conoha.jp/ へどうぞ。

KVM採用 お名前.com VPS(KVM) 2G プラン 初期設定費無料 キャンペーン 実施です。


メモリ2GBプラン CPU:3core、Disk:200GB
月額:1,153円から (初期設定:1,680円0円)

さくらのVPSがリニューアルされてもなんのその。
1GBメモリ / 2Core を ¥834 – の格安価格で提供中です!
間違いなくスペックからすると割安感ありです。
年間割引時の途中解約で返金がないのは、 ちょっと残念ですが、それでもこの割安感は魅力です。

まずは、お試しですね。

お名前.com VPS(KVM)の詳細については、
http://www.onamae-server.com/vps/ へどうぞ。(お試し期間が15日あります。)



  • ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークへ追加するはてな登録数
ページトップへ
Time : 0.2165 [s]