レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント
レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント - レンタルサーバー・自宅サーバーの設定・構築情報を公開しています。

C5 C6 S6

php 5.2系で APC (Alternative PHP Cache) をインストールする

2010年7月17日 2015年5月17日
php apc

前回、あえてphp5.2系をインストールする(CentOS 5,CentOS 6,Scientific Linux 6) で php5.2系をインストールしました。
今回は、そのphp5.2系に合わせて APC (Alternative PHP Cache) もインストールしてみましょう。

APCAlternative PHP Cache)とは、
PHPの中間コードのキャッシュや最適化を行う拡張モジュールです。

簡単に解説しておくと、
PHPは、通常テキストで記述されたスクリプトコードを解析しバイナリ化し、実行します。
この工程の中のスクリプトコードを解析しバイナリ化までをキャッシュ(メモリに保持)することで、 同じスクリプトコードの実行時に、先の手間を省くことで処理速度を向上される仕組みになっています。

APCをインストール

  1. APCに必要なパッケージを確認します。
    1. php5.2系の必要なパッケージをインストールする。

      php5.2系のphp-develとphp-pearが必要です。
      必要なパッケージが既にインストールされているか確認します。

      $ rpm -qa | grep php | grep devel
      php52-devel-5.2.13-3.ius.el5
      
      $ rpm -qa | grep php | grep pear
      php52-pear-1.8.1-2.ius.el5

      こんな感じでインストールされていれば良いですが、インストールされていない場合は、以下のようにインストール行います。


      CentOS 5

      $ yum -y install php52-devel php52-pear

      CentOS 6 Scientific Linux 6

      $ yum -y install php-devel-5.2.17 php-pear

    2. apacheの必要なパッケージをインストールする。

      apacheのhttpd-develが必要です。
      必要なパッケージが既にインストールされているか確認します。

      $ rpm -qa | grep httpd-devel
      httpd-devel-2.2.3-43.el5.centos

      こんな感じでインストールされていれば良いですが、インストールされていない場合は、以下のようにインストール行います。

      $ yum -y install httpd-devel

    3. gccコンパイラをパッケージをインストールする。

      gccのgccとgcc-c++が必要です。
      必要なパッケージが既にインストールされているか確認します。

      $ rpm -qa | grep gcc
      libgcc-4.1.2-48.el5
      libgcc-4.1.2-48.el5
      gcc-4.1.2-48.el5
      gcc-c++-4.1.2-48.el5

      こんな感じでインストールされていれば良いですが、インストールされていない場合は、以下のようにインストール行います。

      $ yum -y install gcc gcc-c++


  2. APCをインストールします。

    APCは、phpのpeclを使います。
    一応、以前のバージョン 3.0.19 をインストールした時の様子と、最新の3.1.9をインストールした時の様子を記載しておきます。
    多少、問い合わせ内容が異なる程度です。いずれもデフォルトの回答でOKなので、入力はEnterのみです。


    CentOS 5

    $ pecl install apc
    downloading APC-3.0.19.tgz ...
    Starting to download APC-3.0.19.tgz (115,735 bytes)
    .........................done: 115,735 bytes
    47 source files, building
    running: phpize
    Configuring for:
    PHP Api Version:         20041225
    Zend Module Api No:      20060613
    Zend Extension Api No:   220060519
    Use apxs to set compile flags (if using APC with Apache)? [yes] : return
    building in /var/tmp/pear-build-naru/APC-3.0.19
    running: /var/tmp/APC/configure --with-apxs
    checking for egrep... grep -E
         :
         :
         :
    Build process completed successfully
    Installing '/usr/lib64/php/modules/apc.so'
    install ok: channel://pecl.php.net/APC-3.0.19
    configuration option "php_ini" is not set to php.ini location
    You should add "extension=apc.so" to php.ini

    CentOS 6 Scientific Linux 6

    $ pecl install apc
    WARNING: channel "pecl.php.net" has updated its protocols, use "pecl channel-update pecl.php.net" to update
    downloading APC-3.1.9.tgz ...
    Starting to download APC-3.1.9.tgz (155,540 bytes)
    .....................done: 155,540 bytes
    54 source files, building
    running: phpize
    Configuring for:
    PHP Api Version:         20041225
    Zend Module Api No:      20060613
    Zend Extension Api No:   220060519
    config.m4:180: warning: AC_CACHE_VAL(PHP_APC_GCC_ATOMICS, ...): suspicious cache-id, must contain _cv_ to be cached
    ../../lib/autoconf/general.m4:1974: AC_CACHE_VAL is expanded from...
    ../../lib/autoconf/general.m4:1994: AC_CACHE_CHECK is expanded from...
    config.m4:180: the top level
    config.m4:180: warning: AC_CACHE_VAL(PHP_APC_GCC_ATOMICS, ...): suspicious cache-id, must contain _cv_ to be cached
    ../../lib/autoconf/general.m4:1974: AC_CACHE_VAL is expanded from...
    ../../lib/autoconf/general.m4:1994: AC_CACHE_CHECK is expanded from...
    config.m4:180: the top level
    Enable internal debugging in APC [no] :return
    Enable per request file info about files used from the APC cache [no] :return
    Enable spin locks (EXPERIMENTAL) [no] :return
    Enable memory protection (EXPERIMENTAL) [no] :return
    Enable pthread mutexes (default) [yes] :return
    Enable pthread read/write locks (EXPERIMENTAL) [no] :return
    building in /var/tmp/pear-build-rootSh0L8N/APC-3.1.9
    running: /var/tmp/APC/configure --enable-apc-debug=no --enable-apc-filehits=no --enable-apc-spinlocks=no --enable-apc-memprotect=no --enable-apc-pthreadmutex=yes --enable-apc-pthreadrwlocks=no
    checking for grep that handles long lines and -e... /bin/grep
    
    ...
    
    Build process completed successfully
    Installing '/usr/lib/php/modules/apc.so'
    Installing '/usr/include/php/ext/apc/apc_serializer.h'
    install ok: channel://pecl.php.net/APC-3.1.9
    configuration option "php_ini" is not set to php.ini location
    You should add "extension=apc.so" to php.ini

    以上で、インストール完了です。

    CentOS 6 Scientific Linux 6 では、www.atomicorp.com のリポジトリを使用して
    php-pecl-apc-3.1.10-2.el6.art.xxx.rpm
    php-pecl-apc-3.1.9-3.el6.art.xxx.rpm
    と2つのパッケージが用意されています。ただし、上記のいずれも php 5.3 系に依存しており、そのままインストールする場合は、php 5.2 系が php 5.3 系へ自動的にアップグレードしてしまうので注意が必要です。

格安の共有レンタルサーバーでは、このAPCを もし、インストールできたとしても、ほとんど意味がありません。
APCは、メモリ上にコンパイル済みphpバイナリデータを保持しようとします。 それは、格安の共有レンタルサーバーで、ユーザ個別のメモリ空間を保持しようとすることになりますから、 みんなで使う共有のリソース(メモリ)を独占しようとすることと同じことになります。

そんなことを許してくれる共有サーバーはないでしょう。
だから、コンパイル済みphpバイナリデータを書き込むためのメモリを確保できない → 意味がない・・・ということなんですね。

しかし、VPS、専用サーバー、自宅サーバーなら話は違います。
(このあたりが、VPS、専用サーバー、自宅サーバーのおいしいところで)いずれのサーバーも、サーバーのリソース(メモリを含む)は、専有しているのですから、すべての権限は自分で決めれます。 メモリに余裕があれば、思う存分APCの効果を試せます。

VPSなら、格安・実績のさくらのVPSがおすすめでしょう。お試し期間14日、まずは、お試し期間で試してみるのも良いと思います。さくらのVPSは、さくらのVPS ページさくらのVPS ページからどうぞ。

実際に試すとわかるんですけど、このAPCは、かなり体感速度が向上します。是非、お試しを。

参考記事:
・「PHPの高速化
・「PHPの高速化(2)
ご利用のブラウザは、広告ブロック(AdBlockなど) が適用となっていませんか?
このサイトでは、コンテンツの一部が非表示、あるいは、コメント、お問い合わせの投稿ができない検索ができないことがあります。


関連記事 :

phpでssh2を使えるようにpecl ssh2をインストールする

一般的に、phpでssh2を使いたい場合、peclライブラリのssh2をインストールする必要があります。 このpeclライブラリのssh2をイ ...

php5.4系の最新版をインストールする

CentOS 5 の場合、yumを使って デフォルトでインストールされるのは、PHP5.1系です。 また、CentOS 6 Scie ...

あえてphp5.2系をインストールする(CentOS 5,CentOS 6,Scientific Linux 6)

さて、OSも最新バージョンへ更新できたら、いよいよサーバーを含むアプリケーション関連のインストールです。 まずは、phpをインストールしたいと ...

php + apache のメモリ量をおさえる(2) workerを使ってみる

「php + apache のメモリ量をおさえる」の続きです。 さて、今回は、メモリをおさえるためにapacheのマルチプロセッシングモジ ...

php および APC の設定を行う

前回までの あえてphp5.2系をインストールする(CentOS 5,CentOS 6,Scientific Linux 6) ...



コメントを投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
( メールアドレスが公開されることはありません。)

サイトアドレス

コメント *

* 印の項目は、入力が必要な項目です。




最近投稿の記事

[ 画像提供元 : Amazon ] 先日、1TBのディスクの入れ替え時にバックアップをとろうとディスクコピーを行いました。 その際 ...

Windows で Linux ファイルシステム Ext4 のディスクをマウントするには? Ext3Fsd が、おそらく、最も簡単なツール ...

今回は、Windows で Compass を使ってみました。 Compass とは、 Sass(サス、Syntactica ...

今回は、Anti Adblock を使ってみました。 Anti Adblock とは、 そもそも Adblock という ウェブ ...

デスクトップ環境でない サーバーで、Webページのキャプチャー画像をコマンドで撮る には、wkhtmltoimage, CutyCapt ...


さくらのVPS 全プラン リニューアルです。(石狩(北海道)も選択可)


root権限ありで ¥685 / 月 ~ と非常にリーズナブルな CPU 1(core)の 512 プランから、 最高 CPU 10(core), メモリ 32(GB), SSD容量 800(GB) までとプランが充実。
ディスクは、SSDとHDDの選択が可能になった他、データセンターは人気の東京、石狩(北海道)となりました。

また、どのプランでも好きなOSが選べます
( CentOS, Fedora, Scientific Linux, FreeBSD, Ubutu, Debian )

管理人もおすすめのVPSです。
試用期間がありますから、一度、お試しを!!

詳しくは、http://vps.sakura.ad.jp/さくらのVPSのサイトへ へどうぞ!!

カテゴリ


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。


Serverman@VPS 完全1ヶ月無料 キャンペーン実施中です。
最近、スワップにも対応した Serverman@VPS は、かなりリーズナブルかもです。

  • メモリ1GB~2GBのEntryプラン :月額:490円
  • メモリ2MB~4GBのStandardプラン :月額:980円
  • メモリ4GB~8GBのProプラン :月額:1,980円

新規申し込みで1ヶ月間完全無料となるキャンペーンを実施中です。
Serverman@VPSの特徴は、安さとIPv6対応です。また、初期設定費0円もポイントです。

IPv6でちょっと遊んでみたい方には、おすすめかもしれませんね。最低利用期間もありませんから、気に入らないときは即解約もできます。

Serverman@VPSの詳細については、 http://dream.jp/vps/ Serverman@VPSのサイトへへどうぞ。



KVM採用 ConoHa VPSは、時間単位で借りれる便利なVPSです。


ConoHa VPS は、初期設定費0円最低利用期間無し時間単位で清算可能、 さらに、Web APIを使って自動化を図ることもできる便利なVPSです。

海外サーバー設置も可能で、ローカル接続にも対応と、かなり、機能豊富なサーバーです。

新規ユーザ登録で、クーポンもらえますから、まずは、お試しですね。

ConoHa VPSの詳細については、
http://www.conoha.jp/ へどうぞ。

KVM採用 お名前.com VPS(KVM) 2G プラン 初期設定費無料 キャンペーン 実施です。


メモリ2GBプラン CPU:3core、Disk:200GB
月額:1,153円から (初期設定:1,680円0円)

さくらのVPSがリニューアルされてもなんのその。
1GBメモリ / 2Core を ¥834 – の格安価格で提供中です!
間違いなくスペックからすると割安感ありです。
年間割引時の途中解約で返金がないのは、 ちょっと残念ですが、それでもこの割安感は魅力です。

まずは、お試しですね。

お名前.com VPS(KVM)の詳細については、
http://www.onamae-server.com/vps/ へどうぞ。(お試し期間が15日あります。)



  • ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークへ追加するはてな登録数
ページトップへ
Time : 0.1762 [s]